[レッスン再開のお知らせ]

・5月11日からアルゼンチンタンゴレッスンを再開させていただきます。

・再開にあたってアルコール設置や手洗い、換気などをさせていただきます。

情熱と哀愁あふれるタンゴを岐阜市で踊れるスタジオ

アルゼンチンタンゴには、「ショータンゴ」と「サロンタンゴ」があります。

日本ではアクロバティックなショーダンスのイメージがTVやメディアの影響で強いと思います。でも、一般にアルゼンチンタンゴを習うと言った場合、それはサロンタンゴを指します。

サロンタンゴの特徴、それは「無理のない動き」と「人と人のふれあい」。

だから、初心者の方もゆっくりと始められる大人の習い事。

私たち現代人はストレスにさらされて生きていますが、サロンタンゴを踊ることで大きく癒されるとも言われていますし、歩くように踊るダンスなのでダイエットや美姿勢やウェストの引き締めが無理なく出来ます。

「人と人とのつながりを大切にする」

そんなアルゼンチンタンゴを踊りましょう。

ただいま男女会員募集中です。

お一人でもパートナーとご一緒でもご参加いただけます。

 

60歳から始められる大人女子が輝くダンス

アルゼンチンタンゴは歩くダンス。それだけに身体的な負担が小さく、運動不足気味の方にも無理なく始めることが出来ます。

「歩く」と簡単に言いますが、姿勢を意識して歩くことはインナーマッスルやコアマッスル体幹をしっかりと鍛えてくれます。体幹を中心にした特に重要な筋肉は広背筋、大臀筋、内転筋(姿勢・ヒップアップ・О脚改善に関係しています)などですが、普段あまり使わないこれらの筋肉を使うことは基礎代謝アップにつながるでしょう。60分のレッスンでは200~300キロカロリーを消費するとされています。「8=オチョ」と呼ばれる動作はウェスト引き締めにとても効果があることを付け加えておきます。

ダンスを踊ることで、ダイエットや身体を引き締めて美しくする効果がある上に、癒し効果や自己肯定感のアップというメンタルな面をポジティブで安定した状態に導いてくれる点もアルゼンチンタンゴの魅力の一つです。

「アルゼンチンタンゴは年齢とともに成熟する」そんな言葉もあります。

アルゼンチンタンゴは踊る人の人生経験がダンスに現れるという意味です。人生経験の豊かさがダンスの魅力を深めてくれるわけです。オーバー40の大人にこそ、魅力あふれるタンゴを踊るのに最も向いているのです。

アルゼンチンタンゴの音楽

アルゼンチンタンゴの音楽は情熱的で激しい印象とは裏腹に「とてもゆっくり」としています。アルゼンチンタンゴが発生した当初は男同士で踊る荒々しいダンスに合わせる音楽でしたが、楽器編成の中にバンドネオンという演奏が難しい楽器が加わることで、ゆっくりと演奏されるようになりました。その結果、現代の男女で踊るスタイルへと移行し、発展してきたという経緯があります。ビルヒニア・ルーケが歌う「ブエノスアイレス」という曲では”lloraba el bandneon(バンドネオンは涙を流す)”という歌詞があり、バンドネオンの特徴をよく表現していると思いますこのバンドネオンという楽器の響きは確かに私たち日本人の心を打つもの悲しさがあります。

体験レッスンご案内

☆練習日

・毎週月曜日12:00~13:00

・第2・4月曜日19:00~20:00

☆単発参加費:1回3,500円(入会不要)

新着情報

[入会について]

①体験受講・入会受け付けています。

②パートナーとの共通の趣味としてもおすすめです。

サロンのご案内

・岐阜市八幡町33番三輪ビル3階

 ダンサフラメンカスタジオ

・電話058-263-1190(入会・体験申込)

・岐阜市文化センターまたは金公園そば。

岐阜 各務原 大垣 羽島 岐南 本巣 山県 安八 | アルゼンチンタンゴ | サロンミロンガ | ダンス教室

| 大人のダンススクール 習い事 |

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now